スペイン留学でフラメンコを教わりました

スペイン留学でフラメンコを教わりました

スペインでフラメンコを習って感じた良い点

スペインでフラメンコを勉強したいと思ったので、1ヶ月間の留学を体験しました。習ってみて感じたおすすめできるポイントは、日本で習うものとはリズムやパターンが全然違うというのを体感できるという点で、周りにいるスペイン人の方々の持つリズムが独特で一緒に踊っていても明らかにテンポが違うので、より近くで本場のノリを体感することができました。ギターやハーモニカの音色も心地良くて、心の底から楽しめました。

スペインでフラメンコを習って感じた悪い点

やはり費用という面でそれなりにかかってしまいます。留学費用はもちろんですが、授業料や滞在費、さらには教材費や航空券も含めて、予算をしっかり把握した上で行動を起こさないといけません。また、言葉が通じないというのも大変で、日本では当たり前だったことが当たり前ではなくなるというのは、分かっていたこととはいえストレスが溜まりました。最初は周りのレベルに付いていくのも大変なので、フラストレーションは溜まります。

スペインでフラメンコを教わる際にかかるコスト

1ヶ月間の留学では、授業料や滞在費など合計で15万円程度の料金はかかりました。さらに教材費や空港送迎もあったので、かなりのコストがかかってしまいました。格安の航空券でもバルセロナやマドリッドの主要都市となるとそれなりに高額になってくるので、予算に余裕を持って行動する必要があります。学校や留学代行センターを利用すれば授業料免除などのキャンペーンもあったりするので、費用節約を考えるならおすすめです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。