AW kitchen TOKYOで忙しい毎日を忘れて

思い切ってAW kitchen TOKYOを予約

大学時代の友人から、仕事で東京に出てくるから久しぶりに会おうよと連絡がありました。本当に仲のよい友人でしたが、卒業と同時に地元に帰って就職することになり、滅多に会うこともなくなりメールで近況をやりとりする程度でした。お互い子どもが小さく仕事で忙しいこともあって、たまに彼女が上京しても、どこかで会ってゆっくりと話すこともありませんでした。ですが、やっとその機会が訪れ、少し贅沢かなとも思いました一度いってみたかったAW kitchen TOKYO新丸ビル店を思い切って予約しました。

どうしてAW kitchen TOKYOを選んだか

AW kitchen TOKYOのを選んだのは雑誌やグルメサイトで紹介されていたからです。あのラグジュアリーで落ち着いた雰囲気の中で夜景を眺めながら食事ができたら素敵だろうなとずっと思っていました。パスタ料理が有名なお店ですが、契約農家から届く新鮮な野菜にお店特製のソースをつけて食べると絶品らしく野菜好きにはたまりません。肉料理もボリュームがあって美味しそうで、デザートも盛り付けがとても可愛らしくどれも一度食べてみたいと思わせるものばかりでした。

イタリアン料理のコースで大満足

予約した料理はコースです。滅多にない機会なので一通り食べられるコースを選びました。この日のパスタはワタリガニのビスクスソースがけで濃厚なソースが細めでもちもちのパスタと絡みとてもまろやかでした。メインは牛ほほ肉の赤ワイン煮込みですが、程よく脂がのったほほ肉が口の中で崩れてゆき脂の甘さが赤ワインの旨みと合わさってどれだけでも食べられそうでした。デザートはイチゴのジェラートで口の中がさっぱりしました。久しぶりに会った友人とおいしい食事、独身に戻ったようで久しぶりにリフレッシュできました。

筆者プロフィール
年代 40代前半
性別 女性
趣味 温泉旅行
地域 神奈川県

著者が利用したサービス:お店を紹介するサイトの口コミや掲載写真を比較して決めた
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

関連記事一覧

Loading Facebook Comments ...
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。