雄大な景色や花火を楽しめる洞爺湖

均整のとれた形の湖で花火も楽しめる

洞爺湖は地図を見ても分かりますが、丸い均整のとれた形で真ん中に中島があり、見ごたえのある大きな湖です。車でぐるっと湖を一周してみると、横から見たり、上から見たりといろいろな景色を楽しめるのが良い点です。特に宿泊する方におすすめできるポイントが花火です。夏の時期を中心に年の半分ほど、毎晩のように打ち上げられますから、お部屋やお庭から眺めることができます。ホテルの目の前に移動しながらの打ち上げですから、迫力満点です。

景色が良いホテルは宿泊料金が高め

自然豊かな景色が楽しめる洞爺湖には、温泉と景色の両方が楽しめるホテルなどがいくつもあります。ただし、景色が良く、施設の整ったホテルは宿泊費が高めなのが悪い点ということになるでしょう。ですが景色をお部屋からゆったり堪能でき、温泉に入り放題で、豪華な夕食を食べられるわけですから、宿泊費を払っただけの価値は十分にあります。近くには自然の力強さを間近に見られる有珠山もありますので、泊まって洞爺湖を味わい尽くすがおすすめです。

交通費や自然を観賞するツールへのコスト

洞爺湖は、札幌・函館・新千歳空港から若干離れています。北海道でも有数の観光地と言うことで高速道路もできました。ですので訪れやすくなりましたが、高速料金がかかることは覚悟する必要があります。洞爺湖の周りには、自然を楽しむことができる場所がたくさんありますが、湖に浮かぶ中島に遊覧船で渡るとより自然を満喫できます。さらに、活火山である有珠山に上るロープウェーに乗ることもお勧めです。そちらを利用するためのコストを考えておくとよいでしょう。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。