茶道の奥深さとのめり込みやすさ【茶道体験】

日本独自の発展を遂げた日本文化

茶道には昔から興味があったので、京都に訪れた時に実際に体験できる場所を事前に探して予約をしました。
一番の感想は、やはり面白かったことです。これまで生きてきた中で培ってきた所作のようなものは役に立たず、新たに知識として身につけなければならない能力もありやりがいにつながります。また茶道を覚えることが今後の人生に大きな実りをもたらしてくれるような気にさせてくれますので、今後も続けていきます。

継続して学ぶ為に必要

今回は体験だったので、様々な部分の端っこしか経験しませんでしたが唯一残念に思うことがあるとするならばそれはお金がかかるという部分でしょう。地元で茶道教室を探すのにも苦労するかもしれませんが、道具などを一通り揃えようと考えるとかなりの出費となりそうです。また道具自体もどこでも購入できるわけではないので、しっかりリサーチしないといけません。安易にインターネット通販を利用すると、後で後悔しそうです。

京都の茶道体験スポット4選

https://journal4.net/kyoto-tokyo-sado5/

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。