水嫌いの自分がカヤックの虜になったきっかけとその面白さ

カヤックを購入したきっかけ

水泳ができないのでウォータースポーツは苦手でしたが、休日の度に海や山でアクティブに遊んでいる友人とキャンプにいった際、その友人が車に積んできたのがカヤックでした。もちろん、そのときは乗りませんでしたが、友人が気持ちよさそうに漕いでいるのを見て興味を持ったのがきっかけです。何気なくAmazonで調べてみたら2万円程度で販売されている商品があったので「まあ、いいか」程度の気持ちで購入しました。

初めて乗ったカヤック

購入後、再びその友人とキャンプに行く機会があり、今度は自分も車に積んで行きました。湖畔で組み立て、友人の指導の下恐る恐る乗ってみましたが、乗ってびっくり、あまりの気持ちよさにすっかり虜になってしまいました。パドルの動かし方が始めはうまく出来ず思った方向に行かなくて大変でしたが、慣れてしまえばミズスマシのように水面を移動できるので楽しいです。安定感もあるので水に対する恐怖心も少し軽減されたような気がします。

カヤックを始めてよかったこと

海や湖に行っても水は見るだけのものと思っていましたが、カヤックを始めて自分の動けるフィールドが広がったことに感激しています。実際に乗ると視点が低くなり、いつも見ていた風景が全く違ったものに見えることや、岸から離れるととても静かで上空も遮るものが何もないので、ものすごい解放感を味わうことができます。40代後半から始めてはや数年、カヤックのおかげで大好きなキャンプも含め、アウトドアライフをより満喫できるようになりました。

筆者プロフィール
年代 50代
性別 女性
趣味 キャンプ
地域 北海道

著者が利用したサービス:友人に勧められてAmazonで購入しました。
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。