抹茶の濃厚な深みが楽しめる一品

抹茶プリン『おこい』の良い点

抹茶が大好きなのでインターネットで見かけてずっと気になっていたプリン研究所の抹茶プリン『おこい』を注文しましたが、食べてみてその最高に深い味わいにびっくりしました。蓋を開けた瞬間から感じられる抹茶の香りは抹茶好きにはたまらなく、スプーンですくったときは少し固い感じがしましたが、噛んでみると一気にとろけて濃厚な抹茶の風味が広がってくる感じでおすすめの一品です。おすすめできるポイントとしては、付属の粉末をかけると更に心地良い深みと苦味が加わってくるので、少し食べた後にかけてみると更に美味しいです。

抹茶プリン『おこい』の悪い点

高級抹茶をはじめとして牛乳や砂糖、水にまでこだわって作られてるプリンなので仕方ないですが、やはり価格の高さは気になる部分です。梱包や瓶も良いものを使っているという印象なので、そこの部分を工夫してもう少し手の出しやすい価格になってくれたら尚良いです。味自体は申し分ないのですが、牛乳や砂糖の質が高いため甘みが強いプリンでもあるので、抹茶本来の苦味を楽しみたいという人は物足りなさを感じるかもしれません。

抹茶プリン『おこい』のコストパフォーマンス

商品の中身としてプリンの他に説明書なども入っていて、瓶もかなり質の高いものを使っているので、そこの部分のコストをカットして全体の値段が下がってくれば、もっと色々な人が楽しめる商品になると思います。これだけの味わい深い最高級のプリンであれば、説明書などを付けなくても商品の素晴らしさは伝わるはずなので、商品の中身はもっとシンプルな方がいいという印象を受けました。ギフトサポートの充実は素晴らしかったです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。