スカイダイビングの魅力とコストパフォーマンス

スカイダイビングの良い点

一度は体験してみたいけどなかなか踏み出せなかったスカイダビングを友人に勧められてチャレンジしてみました。おすすめできるポイントとしては、なんといっても最高のスリルが味わえるという点で、実際にやってみると想像を遥かに超える怖さとスリルがあって、飛んでる最中の感覚も不思議なものがありました。高いところや絶叫系の乗り物が好きな人はもちろんですが、そうでない人も体験しておいて損はありません。

スカイダイビングの悪い点

スカイダイビングは最高のスリルが味わえる反面、恐怖に打ち勝たないといけないということがあるので、高いところが苦手な人が趣味にするにはなかなか難しい部分が出てきてしまいます。飛んでる最中も長い滞空時間を過ごさないといけないので、高所恐怖症の人にはあまりおすすめできません。また、1回飛ぶだけでもかなりの費用がかかってきてしまいますし、インストラクター抜きの本格的なものになると更に経済的な負担が増えてしまうので、始める場合はよく考えた方がいいです。

スカイダイビングでかかってくるコスト

一般的に初心者が飛ぶタンデム飛行の費用は、3万円から5万円が相場になっています。本格的に趣味として楽しむ場合では数回のトレーニングをしなければいけないので、トレーニングにかかる費用も含めて約25万円から30万円かかってきてしまいます。装備品などを実際に購入するとなるとまた更に出費がかさんでしまうので、始める場合はかなりの覚悟が必要になります。初心者は体験コースなどで確かめてから始めるのがおすすめです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。