オイル美容で年齢に負けない美肌に

加齢による肌トラブル

私が加齢による肌トラブルに悩まされるようになったのは30代後半頃からです。今まで行ってきたスキンケア方法や今まで使ってきた基礎化粧品が急に肌に合わなくなってしまい、本格的なエイジングケアの必要性を強く感じるようになりました。そこで私が取り入れたのが、オイル美容です。オイル美容を取り入れたことでスキンケアの底上げをすることが出来ましたし、多角的なアプローチが可能で様々な肌トラブルを解消させることが出来るので本当におすすめです。オイルには様々な種類があり、値段の幅も広いです。コスメブランドのものは100mlほどで5,000~10,000円くらいです。ホホバオイルやアルガンオイルであればそこまで高くはなく出しているメーカーも多いため選ぶことができ、日々のケアに気兼ねなく使えます。自分の肌に合うかどうかは人それぞれですから、まずはお試しで2、3個使ってみるのがいいと思います。

ブースターとして使用する

効果的なオイルの使い方についてですが、ブースターとして化粧水をつける前に使用するという方法があります。洗顔後いちばん最初にオイルを顔全体に馴染ませて角質を柔らかく滑らかに整えます。この1ステップをスキンケアに取り入れることで化粧水の浸透力が各段にアップします。角質層の奥深くまで化粧水がグングン浸透していき肌の内側がしっかりと潤っているような感覚がありました。ブースターとして使用したことで保湿効果を高めることができました。量を間違えるとベタベタしすぎてしまうことはありますが、コットンでオフするなどして調節できます。

マッサージに使用する

オイルをマッサージに使用するのも効果的です。オイルをたっぷりと肌に馴染ませてリンパの流れを意識しながらマッサージを施していきます。オイルでマッサージをすることで得られた効果は、リフトアップや血行促進やむくみ解消などです。オイルは滑りが良いのでマッサージには最適で、摩擦が生じないので肌ダメージも少なくて済みます。血流がアップして顔色が良くなりましたし、顔全体がすっきりとして小顔効果も得られました。オイル美容で年齢に負けない美肌に導きましょう。

筆者プロフィール
年代 40代
性別 女性
趣味 グルメ歩き
地域 岐阜県

著者が利用したサービス:友達からすすめられた
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。