Restaurant Ryuzu利用に至ったきっかけ

Restaurant Ryuzu利用に至ったきっかけ

今まで多くのレストランを家族で利用してきました。フレンチやイタリアンや中華などの食事とサービスなどを経験し、出される食事の味や香りはもちろんのこと、提供するスタッフの作法や振舞い方、支払いや席までの案内時の対応の仕方、建物や内装や照明のこだわり
を楽しんできましたが、ネットでRestaurant Ryuzuについての記事が検索され興味を持ちました。ミシュランガイド東京2019で7年連続で二つ星の評価を受けたこのレストランにぜひ行ってみたいと強く思うようになりました。

Restaurant Ryuzuの良い点と悪い点は

Restaurant Ryuzuは六本木にあり、東京メトロ日比谷線と都営大江戸線の六本木駅から徒歩3分のアクセスに非常に便利な場所にあります。店のコンセプトは、食材に最大限の敬意を払って丁寧に仕上げた料理をゲストにゆっくりと楽しんでもらうために、料理と場所を提供することです。そのコンセプトどおりにこの店の良い点は、落ち着いた雰囲気の空間で、経験豊富なスタッフによる給仕と、絶品料理を堪能することができました。お値段はそれなりにしますので頻繁に通える方は少ないでしょうが、二ツ星レストランのクオリティを考えれば特段高すぎるということはないかと思います。

Restaurant Ryuzuを利用した感想は

ミシュランガイドの星を獲得する、しかも連続7年で二つ星のレストランはさぞ敷居が高いと思いがちですが、利用してみるとスタッフの心のこもったエスコートやサービスで、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で、料理を満喫することができました。予算に応じたメニューは幅が広くて、おすすめの飲み物の案内もあるのであっという間に至福の時が過ぎていきます。特に、メインのお肉料理であるポークのローストと季節野菜のソテーは、お互いの良さを引き立てる組み合わせでとても美味しくいただきました。初めての方でも躊躇することはありません、ぜひRestaurant Ryuzuをおすすめします。

http://www.restaurant-ryuzu.com/

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。