船上で手に汗握るマグロの一本釣りを体験

船上で手に汗握るマグロの一本釣りを体験

釣ったご褒美に美味しい料理も味わえる

漁師をしている夫と二人で、マグロの一本釣りを行いました。今まで私自身は釣りをしたことが無く、しかもマグロという大型魚を女性の力で釣りあげられるのか当初は心配でした。しかし比較的小型のマグロをターゲットとしていた事と、魚群探知機で釣れるスポットへ船で連れて行ってくれたのが良い点でした。釣り上げた魚は港に帰ったらお刺身にして食べさせてくれたので、美味しい料理も味わえるのがおすすめできるポイントです。

船酔いに対応するのが大変

一本釣りで今でも心に残っている悪い点は、激しい船酔いです。マグロを釣るためにはかなり沖合に行かなくてはいけません。沖合だと波が激しい分船も揺れてしまうので、その影響で終始船酔いでダウンしていました。幸い市販されている乗り物酔い対処薬を飲んだおかげで、釣りを楽しめるまでに回復はしました。船に慣れていない方だと、必ずと言っていいほど船酔いをしてしまうので対処法をあらかじめ考えている方が良いです。

全身の力を使って釣り上げる快感

一本釣りをするにあたり、オークションを利用して釣竿・ルアー・糸など一式を計10万6000円で実際に購入しました。今回は小型を対象にしましたが、相手は激しく動き回るマグロを釣り上げる時は全身の力を振り絞り、手の感覚がなくなるほどの戦いでした。海面に姿が見えた瞬間「やった」と大声を上げて喜んでしまい、何とも言えない快感に満たされたものです。日常生活で少し退屈な日々を送られている方には、いい刺激になるのでおすすめしたいです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。