登山を楽しむ友人ができた

歩くことが負担になる毎日を変えた趣味

毎日の通勤で、自宅と職場までは自家用車での往復ということもあり、ほとんど歩くことがありませんでした。家の中でも極力体を動かさない生活を続けており、20代の頃と比べると体重が10キロも増えてしまっていました。そのために膝に係る負担も大きくなってきたため、歩き方自体も不格好となってしまい、夫からはもう少し運動をしたほうが良いのではないのかと指摘されるようになりました。
そこで前から気になっていた山歩きをしてきれいな花を見たいという思いを胸に、登山用品を思い切って購入することにしました。初心者ですので専門店に行き、スタッフさんと相談しながら必要な道具を揃えていきました。

スムーズに歩けるようになる登山用タイツを履いて

スポーツとは無縁でしたが、登山用品で評判の高かったタイツを購入してみました。5,000円程度とすこし奮発しましたが、履くと足の動きが良くなってスムーズに歩けること、疲労感がなく快適に歩き続けられること、ファッション性が高くおしゃれも楽しめるということなどが購入の決め手です。
どうせならスタイルをしっかりと決めていきたいという思いがありましたが、実際に履いて歩いてみるとその機能性に感激でした。膝の痛みも疲労感もなくなる感覚だったのです。

登山を楽しむ友人もできたので嬉しい

登山初心者が集うサークルに入り、高山植物を観覧しながら低い山道を楽しんで歩くというスタイルでした。そこで知り合ったのが同世代の女性で、自分と同じような理由で登山を始めたとのことです。自宅も近所であったので、とても気が合いすぐに友人となることができました。今では月に1回から2回程度、近郊の山登りをしたりウォーキングでトレーニングをしたりと、楽しく過ごしています。
運動とは無縁だった人生が、ほんの少しの思いつきで大きくかわり、健康的になりました。夫からも「少し痩せたのではないか」と言われ嬉しいです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。