登山で購入したコンロはバーベキューでも使えます

お湯を沸かしたい時にもパワーがあります

自分が購入したものはホワイトガソリンを利用したコンロです。登山で使えると思い入手しましたが、最初は簡単に着火ができるガス式タイプにしようと思いました。しかし、火力や高所利用でのパワーを比較した結果、これを選んで良かったと思っています。実際に購入して利用してみると、確かに気圧の低い高地でも短時間でお湯を沸かせる、インスタントラーメンを作る時にも便利なので購入して良かったと思います。

良い点と悪い点について

ガス式タイプの場合はタンクを装着してノズルを開き、点火を行えばすぐに使うことができます。これに対して実際に購入したホワイトガソリンタイプの場合は数回のポンピングを行って空気を圧縮してから点火になるので、少々手間がかかることや火力が安定するまでに時間を要するなどのデメリットがあります。しかし、火力が安定するとガス式タイプでは得ることができないパワーのある火力で、調理する時にも重宝する登山用品の一つになりました。

おすすめできるポイントは火力です

ホワイトガソリンは比較的安価な燃料、ガスと比べると経済的などのおすすめポイントもあります。しかし、自分の中でのおすすめしたいポイントはホワイトガソリンによる火力で、登山は勿論のことバーベキューを楽しむ時にも重宝します。バーベキューの時には炭などを使って料理を作ることになりますが、お湯を沸かしてスープを作りたい時など、手狭な網の上よりも購入したホワイトガソリンのコンロがあれば同時にできる魅力もあるのです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。