日頃のストレスから解放されるソロキャンプ

ソロキャンプは贅沢な時間の使い方

ソロキャンプを始めて10年ぐらいになりますが、最近はソロキャンプ用の道具なども増えてきて、ますます趣味として充実した時間を過ごしています。ソロキャンプの醍醐味はやはりその贅沢な時間の使い方です。日頃の少なからずあるストレスの日常生活から抜け出して、一人用のテントや焚き火をみながら過ごす時間は、ゆったりとしていてあっという間に過ぎてしまう日々を忘れさせてくれます。焚き火の前で飲むビールは、仕事仲間と居酒屋で飲むビールとはやはり感じた方が違い贅沢な気分を与えてくれます。心のリフレッシュには、たまのソロキャンプが最適です。敢えてデメリットを言えば全て一人の責任で行わなければなりません。慣れてくると許可されているとはいえそれなりに危険な環境にある場所にテントを張りたいと思うものですが、そのような時に事故にあいやすいので注意が必要です。

必需品である焚き火台

これからソロキャンプを始めるにあたっての準備として、やはりテントと焚き火台は用意しておいた方が良いです。

おすすめのスポット

山口県でおすすめのスポットは、秋吉台家族旅行村です。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。