子供がスケートボードをしたいと言った時に

私も初心者としてはじめました

この頃の習い事には私たちが子どもの頃と大きく違い、運動系でもサッカーや野球やスイミングだけではないことは自分の子供が大きくなってきてはじめて知ったのでした。何かを自分からはじめたいと言った時にはできるだけその気持ちを大事にしたいと夫婦で話していたこともあり、スケートボードをしたいと言った時もすぐに了解しました。でも一人っ子ということもあり心配は尽きなく練習するという時には、道路などでは危険なので設備が整っている公園に行っていたのです。そしてその時に一緒に私も初心者としてはじめました。

子供をそっちのけでのめり込む

スケートボードを選んでくれたことは経済的な面でも助かったと思っていて、それならば私もついでだしやってみようということで始めたのも事実だったのです。一緒にスケートボード専用となっている場所に行ってしてみると下手な事は棚に置きひたすら楽しんでいる自分がいました。子供はと見るとやはりあっと言う間に上手くなっているのが分かります。私は何度か行き今ようやくチックタックが少し出来るようになってきました。それまでは転倒したり尻餅をついたりと大変なこともあったことなど忘れてしまいそうです。

冬になってスキーシーズンになったら

スケートボードをしていて良かったと思える事にスキーシーズンが待ち遠しく感じられる事です。私は冬のスポーツとしてスキーを若い頃は楽しんでいました。しかし最近のスキー場では多くがスノボをしている人達で下手なスキーをする私のような者の居場所が無くなってきていたのです。でもスケートボードをするようになって少しだけでも上達していると実感できるので、スキーではなくスノボに挑戦してみようと決心しています。

筆者プロフィール
年代 40代前半
性別 女性
趣味 温泉
地域 石川県

著者が利用したサービス楽天
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

関連記事一覧

Loading Facebook Comments ...
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。