夫婦ふたりで仲良く年を取るなら社交ダンスはおススメ!

老後に向けての第一歩として

50代に入った途端に、定年後の生活について考えるようになりました。問題は夫との関係です。夫婦仲は決して悪くはありませんでしたが、定年後に共通の楽しみを持てば、もっと楽しい老後が送れると考えたのです。そこでふたり一緒に出来ることとして提案したのが社交ダンス。夫は最初は物凄い拒否反応を示しました。でも、ここで諦めたら何も始まりません。なので一度見学してそれでもイヤなら止めるという約束で、夫をレッスンの見学に連れ出したのでした。

やってみると結構いい運動だということで

実は社交ダンスは若い頃からの私の夢でもありました。なので、絶対に夫を巻き込んで一緒にやりたかったのです。レッスンの見学後、意外なことに夫はかなり興味を示し、全く説得をすることなくふたり一緒に入会決定となりました。
これが思いのほかいい運動になり、少しずつでも上達すると嬉しくて、あっと言う間にふたりとも夢中になってしまったのです。また見ているよりもずっと体力を使う部分もあり、いい運動にもなりました。

もしかしてこれは海外デビューか?

困ったのは上達の速度が違うため私のフラストレーションが溜まったことです。夫は完全に下手の横好き。でもここで文句を言っては折角の夫のヤル気に水を差すことになりますよね。
そこでじっくりとお付き合いすることに決めたのが良かったのでしょう。まさか数年後に夫婦で行った海外旅行で社交ダンスを披露することになるとは思ってもみませんでした。カナダのホテルでディナーの後に音楽が流れ、そこで外国人に混ざって社交ダンスをしたのです。これは一生の思い出となり、その後のモチベーションに繋がったことは言うまでもありません。

筆者プロフィール
年代 40代
性別 女性
趣味 映画鑑賞、ウォーキング、料理
地域 大阪府

著者が利用したサービスケイコとマナブ
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。