京都で舞妓(芸妓)体験をしてきました

京都で舞妓(芸妓)体験をしてきました

舞妓(芸妓)体験の良い点

美しい舞妓(芸妓)さんの姿に憧れがあり京都旅行に出かけることになったのが、実際にやってみることになったきっかけでした。実際にやってみるまでは、写真や映像をみながらうっとりするだけだったのです。しかし別人のように綺麗になったことが、おすすめできるポイントになります。そして美しいものを美しく撮影することが出来る環境が整っている店内で、記念となる写真を撮影することが出来るところが良かったです。

舞妓(芸妓)体験の悪い点

舞妓(芸妓)さんが着ている着物は非常に重たくて動きにくいので、綺麗なポーズをとり続けているのは大変でした。毎日こんなに重くて動きにくい着物を着て働いている舞妓(芸妓)さんは、本当に大変な仕事だと実感します。しかし苦労はしましたが、結果的には一生の記念になる写真をたくさん撮影することが出来たのでやって良かったです。そして当日は庭でも撮影したのですが、あまり天気が良くなかったのが残念でした。

舞妓(芸妓)体験で実際にかかった料金

京都ぎをん彩という専門店の、お庭プランを選んで購入したのですが料金は税抜きで1万2500円でした。この専門店ではカメラマンが同行して野外で撮影するプランもあるのですが、多少高くなりますし動き回るには着物が重くて動きにくいのです。ですので手軽に撮影することが出来てコストパフォーマンスも良い、お庭プランを選んで良かったと思っています。撮影現場は店内の趣のある日本庭園となっていて、和装を非常に綺麗に撮影可能です。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。