フィジーでリゾート気分を満喫できます

海を満喫することができます

フィジーではリゾート気分を味わうことができ、特におすすめできるポイントとしてママヌザ諸島が挙げられます。ママヌザ諸島は空港のあるビチレブ島から船を使って15?30分で行くことができ、小さな島々を見ることが可能です。さまざまなリゾートホテルがあり、本島から日帰りクルーズで行ける島があるので海を満喫することができます。良い点としては新鮮なシーフード料理を食べることができるので、日本人向けと言えるでしょう。

マリンスポーツを楽しめます

フィジーにはいろいろな島があり、人気のリゾート地がいくつもあります。ダイビングすると美しい珊瑚礁を体験することができ、いろいろなマリンスポーツを楽しむことが可能です。ハネムーンなどで旅行している人も多いですが、悪い点として雨になるとせっかくの風景が台無しになります。比較的雨が少ないですがシーズンによっては天候が悪くなることがあるので、事前に天気予報をチェックしておくと安心です。

屋台料理はお安く食べることができます

フィジーは南国らしいレストランやインド料理、中華料理などを楽しむことができます。離島やリゾートホテルのレストランになるとやや高めに料金が設定されていて、夕食になると3,000円?5,000円ぐらいになるかもしれません。地元の人がよく行く屋台料理になるとかなり安く味わうことができ、1,000円以内でかなりの量を食べることができるでしょう。フィジーはもともと英国領だったので、フィッシュ&チップスを食べる人が多くいます。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。