バイクは1人でもタンデムでも楽しいです!

かつてのバイクの想いで

学生時代バイク好きの彼がいて、タンデムなどで小旅行した経験が何回かありました。そのときは車の方が安全だったり、荷物をたくさん載せられたりするのであまり興味を持つことはなかったのです。しかしその後結婚し、大きくなった息子がバイクの免許を取り、乗り回すのを見てから昔の学生時代、タンデムしていた頃のことを思い出し懐かしくなったのです。息子のは250ccですが、意外とコンパクトな感じがし、聞いてみると女性からも人気のある車種のようでした。

想い出が甦ってきたのは意外な場面でした

そんなとき私が駅に急いで行かないといけない用事があったとき、息子がバイクで送ってくれたのです。最後にタンデムをしたのは20何年か前で、全く久しぶりだったのですが、急速に学生時代のあの頃を思い出し、懐かしくなりました。子育てもある程度終わり、息子も来年就職するでしょうから、私も乗れるようになっておきたいと考えるようになりました。主人に(以前の彼のことはふせて)それとなく相談すると、まあ自分の趣味の範囲ならいいだろう、との了解を得、私は免許取得に励むことになります。

主人とツーリングするためには

免許を取ると私は日々、バイクに乗りっぱなし。操縦する面白さに今頃気付き、中古で買ったホンダPCXを、買い物やちょっとした用事などで毎日のように乗っています。先日は1人で少し遠い所に日帰りツーリングに行って来ました。100kmほどの距離でしたが山道や、きれいに舗装された道をゆっくり走っているだけで楽しいのです。日々のストレスなどあっという間に解消されている感覚が毎回あります。さて、今度は私が車好きの主人をバイク好きにさせる番です。まずは主人用のヘルメットを買って、タンデムをしてみましょうか。

筆者プロフィール
年代 40代
性別 女性
趣味 ダイエット、スイーツを食べること
地域 宮崎県

著者が利用したサービスgooバイクで検索し、扱えるもの(車重やサイズ)から選択
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。