ザ・ペニンシュラ東京のPeterで女子会

憧れのザ・ペニンシュラ東京

独身の頃は給料のほとんどを自分のために投資することができたので、贅沢な旅やレストランにはしょっちゅう友人たちと言っていました。しかし、結婚してからは、働いていても子供たちのために使ったばかりです。「たまには昔みたいに贅沢がしたい」と思って大学時代の友人たちと、憧れのザ・ペニンシュラ東京で食事することにしました。ディナーは高額で敷居が高いのですが、ランチならばお得なお値段設定がされているのも決め手でした。

Peterで食べておいしかったもの

選んだランチメニューは、前菜にメイン、デザートがついて5600円ぐらいでした。飲み物は別料金なので主婦の私たちは飲みませんでしたが、出てくるお料理は味もそうですが見た目にも満足できるものでした。特に前菜でできた「オーガニックサラダ」は野菜そのもののうまみをそのまま味わえるサラダで、いつも食べている野菜との違いを感じました。フルーツと野菜のドレッシングも甘みと酸味がマッチしていておいしかったです。

非日常感を味わえる最上階のレストラン

最上階ということもあり眺めも抜群で東京全体を見渡すこともできます。普段、家事や育児、仕事に奮闘している女性にとっては非日常感もありリラックスできる空間です。服装に関して言えば、少しはドレスアップをした方がよいかもしれません。全体的に、品のあるマダムたちが食事をされていました。一流のホテルで一流のサービスを味を堪能することができる「ザ・ペニンシュラ東京」は期待を裏切らないものでした。

筆者プロフィール
年代 40代前半
性別 女性
趣味 美味しいお店の食べ歩き
地域 岐阜県

著者が利用したサービス食べログで女子会に最適なレストランを探しました
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

関連記事一覧

Loading Facebook Comments ...
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。