アロマセラピストを開業してみてわかったこと

実際に開業してみて事前にわかっていればよかったこと

友達と一緒にサロンでマッサージを受けた時に、使われている精油の香りが大好きで何を使っているか尋ねたところからアロマセラピーに興味を持つようになりました。しばらくは趣味として自宅で楽しんでいましたが、勉強するにつれて多くの方に魅力を知ってもらいたいと思ったので、アロマセラピストの資格を取得し、自宅で開業することになりました。準備は怠らず行ったつもりでしたが、予約をしてくれた方にどのようにサロンをしったかのアンケートを取ったところ、大部分がインターネットだったので、ホームページをもっと充実させておくべきだったと思いました。最近では若い方はホームページだけでなく、SNSもチェックしているということだったので、開業してからインスタグラムなどのアカウントを開設したり、SNSから予約を気軽に取れるようにしたりしたところ、予約の数が倍増しました。事前にわかっていれば、もっと集客できたのではないかと思っています。
またサロンの様子を夫と娘に見てもらったところ、インテリア等を充実させたつもりでしたが、少しさみしい感じがすると言われました。サロンに来られる方は癒しを求めていらっしゃる方も多いので、もっと暖かく安心できる空間にするためにも、インテリアや設備の充実にももう少し力を入れるべきだったと思っているので、これからもっと勉強していきたいと思います。

開業するときに最初に揃えたほうが良い準備

やっぱり最初はホームページを充実させておくことをおすすめします。もちろんサロン内を過ごしやすくするということも大切だと思います。

おすすめ

開業する前は「最新版お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方」という本を使って色々と勉強しました。開業の準備がスムーズにすすめられたのでおすすめです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。