アクションカメラを登山で使ってみました

登山でアクションカメラを使ってみた感想

私は登山が好きで年に何度か山に登っています。季節の移り変わりや訪れた時の情景をより克明に残したいという事で最近アクションカメラを導入しました。それまでは通常のデジカメを使用していましたが、実際にアクションカメラを使ってみて良かった点と気になった点を書いていこうと思います。まず良かった点は手足を自由に使って撮影ができる事です。動きながらでも撮影が可能なので臨場感が違いますし、なにより安全です。強力な手振れ補正機能も付いているので、画像がブレたりするという事もありません。逆に使っていて気になった点としては装着時の違和感です。最初の内は、やはり付けているカメラの事が常に気になっていました。ただこの点に関しては長く使用する内に気にならなくなるので、初めて使用するという人はあらかじめ慣らしをしておくと良いかと思います。

アクションカメラで登山をする時に必要な準備。

長時間の撮影もこなせるよう、バッテリーやメモリーカードの予備は用意しておきましょう。

おすすめ

自撮り棒は持っておくと便利です。私のおすすめはamazonでも購入できるxshot POCKETです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。