MECHAKARIは利用方法によってはすごくお得です

結局あまり着ないので買うより安くすみます

少しお高くて良い服は実際に購入した時はテンションがあがります。そういった服を着る機会ってあまりなかったので結局高くつく事がしばしばあります。最近車でも所有するのではなくカーシェアリングであったりだとか、家ですら保有している家を売って住み続ける金融商品もあります。徐々に保有するから利用するへの流れなのかなと感じています。おすすめできるポイントは使いたい時に、使いたいだけ利用するスタイルが今後の主流となってきていますのでこれを利用する手はないと思ってます。

MECHAKARIの良い点

これはズバリ60日間借り続けると自分のものになる点です。借りたけどお気にいりになるものってたまにあります。そういったものを返さなきゃいけないのは、後ろ髪を引かれる想いに陥ります。しかし借り続ける事で自分のものにする裏技もありますので、これを使わない手はありません。また借りる際の送料が無料である点も良いところです。月額利用料にさらに上乗せして送料がかかったのでは、結局安くすまなくなりますのでこれは嬉しいポイントです。

逆にあまりよろしくない悪い点

送料について1つ注意しなければならないポイントがあります。先方から家に送付して頂く際の送料は無料ですが、その逆、つまり返送する際は1回あたり380円の送料がかかる点です。しかも着払いを選択しないと実際の送料が自分の負担になってしまうので、その点要注意です。また1カ月何度でも借りる事はできますが、1回あたり3点である点も少しマイナス要素でしょうか。何着か実際に見て選びたい時も、とりあえず借りて試着するのも限度があるので慎重に選ぶ必要が生じます。

MECHAKARI
https://mechakari.com/

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。