#STAYHOME 誰の家でもできるテレワークの裏技ベスト3

家でも集中して仕事をするための裏技ベスト3

最近私もテレワークが始まり、毎日家で仕事をしなくてはならなくなりました。最初は出勤時間を短縮できるし空き時間には家事もできるようになるのでいいのではないかと思っていましたが、家にいると散らかっていることが気になったり子供に話しかけられたりして全然集中できず、仕事が全く進みませんでした。そこから仕事に集中するために私が試して良かった家でもできるテレワークの裏技を紹介していきます。

まず仕事のスペースをきっちり設けるというものです。最初はダイニングテーブルに仕事道具を広げてやっていましたが、それでは自分も仕事モードになれないだけでなく、子供が仕事をしているということをなかなか理解してくれないので、仕事用のスペースを作りました。そのスペースに行ったら自分は仕事をしているんだという事を子供に伝えることで、なるべく近寄らないように対策が出来ますし、自分自身も仕事モードに入っていくことができます。

次に仕事中はヘッドホンを付けるという方法です。仕事のスペースに座っていても時には子供が話しかけてくることもありますし、そのスペースにいながら休憩がしたいという時もあると思います。特に真剣に仕事に集中したいという時はヘッドホンを何も聞こえない状態でもつけることで、周りの音をシャットアウトして集中することができるようになりました。

そして始める前にスケジュールをつくる、と言うのも大切です。今日はどれだけの仕事を終わらせるのか、その目標を達成するために何時までに何をするのかと詳しく計画を立てることで、その日の目標をもってメリハリをつけて仕事をすることが出来るのでおすすめです。
誰の家でもできる方法ばかりだと思うので、テレワークに苦戦しているという方は一度この裏技を試してみることをおすすめします。

テレワークの裏技を実践するための準備

特別な準備は特に必要ありませんが、出来るだけ区切られた空間を作ってそこを仕事スペースにすると、さらに集中することができるようになります。

おすすめ

ヘッドホンはSONY WH-H910Nのようなワイヤレスのものを用意すると、仕事がしやすくなるのでおすすめです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。