青山 星のなる木は魅力的なお料理が楽しめます

気軽に美味しい懐石料理が食べられます

「青山 星のなる木」を知ったのはネットからで、お洒落なホームページに興味を引かれて行きました。良い点がいくつもあり、テーブル席なので気軽に楽しめますし、料理は日本の四季に合わせて美味しいだけではなく見た目も美しいです。繊細な味わい、和の伝統を活かしながらも洋風のテイストも加わってモダンな部分もあります。先付から甘味までそれぞれ味わいが異なり、満足感があるのが魅力的です。贅沢なひと時を味わうことができました。

モダン風の懐石料理と理解して注文すること

実際に行ってみたところ、悪い点としては創作が入った懐石料理であり、純和風をイメージするとモダン風に少しがっかりするかもしれません。こちらに関してはホームページをはじめ、事前にチェックしておけば分かるので自分自身で納得して選ぶことが重要です。また気になったのは席によって夜景の見え方に違いがあるところで、こだわるなら事前に確認して席をリザーブした方が良いかもしれません。当日予約もできますが、席について気になる時は予約が必須となります。

実際に利用して感じたコストパフォーマンス

青山 星のなる木を実際に利用したところ、おすすめできるポイントとしては手軽に美味しく見た目が美しい料理を楽しめるところです。コストパフォーマンスに関しては、おすすめの一品として「夜の懐石料理」を推したく、料金は自分の40代という年齢を考えると1万円かからないのは手ごろなものです。また駅から徒歩3分というのも行きやすく、移動のしやすさを考えると魅力的と言えます。気軽にモダンな懐石料理が食べられるよいお店といえます。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。