陶芸の面白いところ

興味があったので思い切って始めてみることにしました

子育ても一段落した頃に友人から陶芸教室に一緒に通うことを提案されたのですが、私は器用な方ではないので少し悩んでいました。しかし前から興味があったので思い切って通ってみることにしたのですが、予想していたよりも簡単だったので助かりました。私の通っていた陶芸教室では粘土を使っていたのですが、好きな形にするのが楽しくて益々関心を持つようになり余程のことがない限り月に1度は必ず通っていました。

安上がりで済んだ点も良かったです

私が気になっていたのは費用の面でお金がかかったらどうしようかと思っていたのですが、私が通っていた教室の月謝はかなり安かったので何も心配することはありませんでした。
先生も親身になって指導をしてくれたので初心者の私でも付いて行くことが出来ましたし、参加者も同年代の女性が多かったので直ぐに仲良くなりました。
雰囲気の良い環境の中で楽しむことが出来たので本当に良かったですし、私が製作した作品を多くの人に褒められたのでとても嬉しかったです。

面白さが分かるようになりました

陶芸の面白いところは自分で考えて作品を作れる点で、一つの形に拘る必要がなかったのでこういったところも非常に魅力的に感じました。
確かに慣れるまでは難しい点もあり大変に感じたこともあったのですが、段々と慣れて行くうちにコツが分かり始めて最後はそれほど難しく感じませんでした。
このような感じで陶芸教室に通っているのですが、好きな陶芸を思う存分楽しめる上に同年代の仲間も出来たのでこれからも通い続けたいと思っています。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。