自宅の新築に合わせてシアタールームを作りました!

自宅の新築に合わせてシアタールームを作りました!

自宅で映画館のような雰囲気が楽しめます!

自宅にシアタールームを作ったきっかけは、家を新築したことです。主人も私も映画が好きなので、新築に合わせてリビングに大型テレビと音響装置を設置することにしました。以前は32インチのテレビでDVDを見ていたのですが、映像も音も貧弱でイマイチでした。完成した設備は65型の有機ELテレビを中心としたもので、さらに5.1chのサラウンドシステムを設置しました。おすすめできるポイントは映画館のような雰囲気で好きな映画を楽しめることであり、画像も音響も抜群です。

満足していますが一部不満な点などもあります!

実際にシアタールームを作ってみて良い点が多く満足しているのですが、一部には不満に思う悪い点などもありました。65型のテレビをローボードの上に設置したのですが、室内で場所をとるため視聴時以外には邪魔だと感じることがあります。壁面に直接取り付けるに変更することができないかどうか、購入店に相談しているところです。また65型有機ELテレビの購入に思ったよりも費用がかかったため、音響機器にあまり予算がかけられなかったことに後悔しています。

コストパフォーマンスにも満足しています!

シアタールームを作るためには、これまでにコツコツと続けていた貯金を使いました。テレビと音響設備を購入するのにトータルで50万円ほどかかりましたが、満足度が高くコストパフォーマンスは良好だと思います。自宅で美しい画面と音響で映画が楽しめることが面白いと感じており、映画館に足を運んで入場料金を支払う機会が減少しました。一方で深夜にはついつい音が大きくなりがちで、音量を抑えるのが大変です。結果的にやってみてよかったと、主人ともども満足しています。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。