腰痛の母が喜んでくれたオムロン低周波治療器

高齢者でも簡単な操作で気軽に使えます

腰痛で動くのがつらいという母に、オムロン低周波治療器を実際にプレゼントしてみました。操作ボタンが大きくてわかりやすく、高齢の母でも簡単に使えたようです。強弱も簡単に変えられますし、もむ・たたく・ほぐすといったいくつかの変化も可能なので、その時の症状や痛みの度合いに合わせることができます。使い始めてからソファから立ち上がる時の痛みが減ったそうで、最近はたまに肩にも使っているようです。簡単な操作で使えるので、整骨院などに通院しない日の補助使用としてもおすすめします。

ひとりで腰に貼るのは難しいかもしれません

オムロン低周波治療器自体は母も満足しているのですが、母がひとりで腰にパッドを貼る時は腰が見えないため手探りになってしまいます。その時に注意しないと下着の端がくっついてしまったり、時には肌面より下着に多く貼ってしまうことがあるようで、そこが残念な点です。かと言っていちいち服を脱ぐのも面倒だし、鏡を見ても逆になってしまってわかりにくいらしく、シャツを背中上部へたくし上げて結局手探りで腰にペタンと貼っています。

オムロン低周波治療器

https://www.healthcare.omron.co.jp/product/hvf/

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。