秘境の自然が満喫できる奥入瀬渓流

憧れの奥入瀬渓流を満喫

日本にはあまり自然の森が残っていません。私は自然の森を訪ね歩くのが趣味で、それで奥入瀬渓流も尋ねました。太古から続く森が残された、貴重な場所です。やはりそうした秘境ならではの美しさがありました。そこがおすすめできるポイントです。落葉広葉樹が多くを占めるのも広葉樹好きにとっては良い点です。奥入瀬渓流には車道も遊歩道もありますが、私はせっかくだから遊歩道を歩きました。とても爽快でした。

秘境だけあってアクセスが

奥入瀬渓流まで行き着くのはたいへんです。アクセスが不便なのが悪い点です。青森空港か三沢空港を使いますが、青森空港からはタクシーで1時間30分かかります。奥入瀬渓流をゆっくり堪能したいと希望していても、着いた頃には午後になっていることも多く、午前中に着くというのは相当難しいです。やはり2泊するくらいの気持ちで出かけるといいかもしれません。朝のさわやかな空気も味わっておきたいところです。

出発地によって費用は異なる

奥入瀬旅行にかかる料金は、出発地によって大きく異なります。関東からでも遠いくらいですから青森県に行き着くまでさらに遠いという場合は、交通費はそれなりにかかるでしょう。宿泊料金も、宿泊施設によってまちまちです。民宿なら1泊2食付きで7千円ほどです。素泊まりなら5千円ほどで済みます。ツアーなら、東京発飛行機利用で1泊2日が3万円以内で利用できる場合もあります。ツアー利用がお得ではあります。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。