社交ダンスに挑戦して海外遠征も経験

社交ダンスは有酸素運動でダイエットが出来る

社交ダンスはハードな動きを必要としませんが、終始ステップを踏みながら移動をするので1時間連続で続けると約25kmをランニングするぐらいの消費カロリーになります。その為、レッスンを受けているだけでも毎回大粒の汗をかいていてダイエットと新陳代謝も良くなるのが良い点です。特に運動が苦手という方におすすめできるポイントは、ステップを踏んでいるだけでもカロリーを消費するので、練習をしているだけでも痩せられるというところです。

パートナーと息を合わせるのが大変

社交ダンスは一人では行えず、必ず男性パートナーと組まないとけません。そのため、パートナーとの相性が悪いといつまでたっても上達できず表面上でも良いので仲良くしないといけないのが悪い点です。私の最初のパートナーは75歳のおじいちゃんで、かなり頑固な一面もあり失敗するたびに私の責任にされていて大きなストレスを感じていました。人間関係で躓きやすい方には少しハードルが高い競技になっています。

ダンス衣装は意外と安い

毎年1回は中国の上海で開催されている全世界社交ダンス選手権に出場しているので、競技用の衣装を実際に購入しています。きらびやかな衣装ですが、意外とお値段がお安くて1着約5000円ほどで購入できるのは主婦としては助かっています。毎月のレッスン費用は1万6000円ほどで、お稽古事としては妥当な価格といえます。始めるまでは本格的にするとは思っていませんでしたが、今では私の生きがいになっていて生涯続けていきたいです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。