牛肉本来の味にこだわっているお店

座敷席も完備されている

夫の定年退職のお祝いをするために、鉄板焼嬋を利用しました。このお店はグルメ雑誌で良く紹介されているのを見かけており、以前から食べに行きたいと思っていました。電話予約をすれば座敷席を用意してくれたのが良い点です。松坂牛・神戸牛といった全国各地の和牛を揃えておられて、その中のおすすめの一品が「神戸牛の霜降りシチュー」です。口に入れるととろけるほどの柔らかさになっているお肉がとても美味しく癖になりました。

焼き加減が選べないのが残念

ステーキハウスなどでは自分でお肉の焼き加減を選ぶことが出来ますが、鉄板焼嬋ではそれが出来ないのが悪い点です。これまでに10回は来店していますが、サーロインステーキの焼き加減をシェフから聞かれたことが無く、いつもミディアムレアで提供されています。中までよく火を通してほしいとこちらから言うと、「一番美味しく食べられるように加減しています」と言われるだけで聞き入れてもらえないのが残念でした。

アットホームな店内でくつろげる

鉄板焼嬋は住宅街の一角でお店を構えられており、大きな看板もないので民家と勘違いするほど周りに馴染んでいるお店です。このお店では一品料理からコース料理まで幅広く用意されており、一人3000円ぐらいの予算でおなか一杯に食べられるのがおすすめできるポイントです。店内も民家のように障子や畳があり、最大でも20名程度しか入店出来ないのでいつでもアットホームな雰囲気の中で食事を楽しめます。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。