熊野古道はウォーキングにもおすすめのスポット

熊野古道に行ってみて感じた良い点

家族の勧めで熊野古道に旅行しましたが、新たな発見が沢山あって面白かったです。おすすめできるポイントは、初心者から上級者まで楽しめる多数のルートがあるという点でした。初心者のルートでは休憩を挟んで約3時間のルートとなるので、かなりの距離をウォーキングできて健康的にも申し分がありません。石段や滝などの情緒豊かな風情を感じながら散策できるコースでは、同時に癒しも与えてもらえるので、散策が終わった後の気分は最高でした。

熊野古道に行って感じた悪い点

情緒豊かな風情を楽しめるスポットではありますが、アミューズメントパークや今どきのおしゃれスポットがあるわけではないので、子供や若い人だとすぐ飽きてしまうかもしれません。また、上級者用の散策コースはかなり身体にも負担がかかって疲労が溜まってしまうこともあるので、その日の体調と相談しながらルートを決めていく必要があります。標高が高い土地ではなく夏は暑いので、熱中症対策も万全にしておかないといけません。

熊野古道に行く際にかかる料金

熊野古道へ旅行する際にかかってくる料金は日帰りか宿泊するかで変わってきますが、日帰りの場合では約2万円から3万円あれば様々なルートを楽しむことができます。格安で行きたい場合は飛行機よりも夜行バスがおすすめです。飛行機なら6千円近くかかることに対して、夜行バスは時間はかかってしまいますが約2千円弱で行くことができるので、移動のストレスなどを気にせず安く行きたいのであれば断然夜行バスがおすすめです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。