熊本県・阿蘇郡「鍋ヶ滝」

子供が志望大学に合格しました

子供が大学受験をする年だったので、自分も塾の送り迎えなど協力しなければならないことが多く、趣味のバスツアーに一度も参加をすることができませんでした。しかし無事に志望大学に合格することができたので、これからは子どもだけでなく自分も好きなことをしたいと考えました。そこで以前にコマーシャルで見た熊本県阿蘇郡にある鍋ヶ滝を実際に見てみたいと考えて、家族でいつもよりは少し豪華に宿泊する旅行を計画しました。

宿泊した温泉宿から距離がある

黒川温泉に宿泊して、最初は徒歩で鍋ヶ滝に向かおうと考えていました。しかし温泉旅館のスタッフから、帰りは暗くなるのでバスを利用したほうがいいと進められてました。バスはかなり満員状態でしたし、ちょうどイルミネーションが点灯する時期だったこともあって、自家用車で見に来る人も多く渋滞をしていました。そのため現地に到着するまでは思いのほか時間がかかったので、早めの余裕を持って出発することが必要だと感じました。

鍋ヶ滝は幻想的な世界が広がっていた

多くの観光客がいましたが、ちゃんと列に並んで歩いていくので日本人らしい真面目さがあると感じることが多かったです。鍋ヶ滝に到着したら、幻想的な世界が広がっていて、多くの人が神妙な顔つきになってその光景を眺めていました。イルミネーションが点灯されてからは、華やかな世界が広がり、また違った美しさを堪能できました。自然の中に人間では作り出せないものが密かに存在することは、不思議であると同時に、心が洗われたように感じました。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。