水光注射でうるおいのある肌になりました。

きっかけは韓国旅行です。

私は韓国が好きで、3ヶ月に一回くらいのペースで韓国に行っています。韓国の方は美意識が非常に高く、整形も当たり前のように行っています。韓国人の友人も今までに何度も整形をしていて、元の顔が分からないくらいです。実際の年齢よりもかなり若く見えますし、特に肌が透き通るように綺麗なので、私もプチ整形ならやってもよいかなという感じで興味を持つようになりました。日本の方が安全な気がしたので、日本で手術は受けました。

水光注射を体験しました。

水光注射は韓国発祥の整形技術で、お肌の潤いを保つのと共に、きめ細かい美肌を手に入れることが出来ます。水分を与えるだけではなく、ヒアルロン酸、プラセンタやボトックスなどの肌の若返りに有効な成分がたくさん含まれています。さらに肌の代謝を活性化するための栄養素も豊富に含まれているので長い目で見てもメリットは多いです。私は3回行いましたが、肌は劇的に綺麗になりました。体感ですが5、6歳若返った気がします。

最初は抵抗があるものです。

整形は自分の体にメス、または針を入れるので、最初は誰でも抵抗があるものです。しかし、今の日本の技術だと失敗する可能性は限りなくゼロに近いですし、痛みを感じることもありません。私は3回水光注射を行いましたが、不安な気持ちになったのは最初の一回だけです。後はちょっとエステに行ってくるような感覚です。年齢を重ねても若く見えるような努力、自分でできることはこれからも継続していきたいと思います。

筆者プロフィール
年代 40代後半
性別 女性
趣味 旅行
地域 東京都

著者が利用したサービス共立美容外科
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。