残すべき日本文化の実際に体験する贅沢【日本舞踊】

なかなか体験できない非日常コンテンツ

京都に長く住んでいながら、興味を持ちつつ触れることができなかった日本舞踊についてネットニュースで体験会が行われることを知りすぐに申し込みをしました。元々狂言などを楽しむ日常を過ごしていましたので、実際に日本舞踊を教えてもらう事は日本文化を楽しむ以上に単純に面白かったです。教えてくださった先生の教え方がわかりやすかったのもありますが、それ以上に体を動かす事の楽しさを思い出させてくれました。

忍耐が必要なことがわかりました。

日本舞踊を続けていく上で、唯一残念な事は自分の体力のなさです。決して日常では行わない動作を早く動いたり、時にゆっくり動かさなければならないのでやり終えた後と数日後にくる筋肉痛の痛さはいまだに忘れられません。しっかりと体力をつけた上でなければ上達も遅くなってしまいますので、自分の体と相談しながら見極めるべきだと思いました。本格的にやり始めるなら着物などの購入も考えるべきだと感じました。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。