北欧でオーロラの素晴らしい写真を撮影できました

仕事を辞めたので自分へのご褒美に旅行に行く

子どもが中学生になってから働くようになりましたが、親の介護の問題などもあり退職することになりました。長年働いてきた自分へのご褒美として、この機会に以前から自分の目で見たいと考えていたオーロラを見るため旅行を行くことに決めました。自分が稼いだお金を使うので家族に引け目を感じる必要はありませんし、これから老後を迎えて介護に従事をすることを考えると、今しかないと感じたのでツアーの申し込みをしました。

フィンランドに到着するまでが思いのほか大変でした

北欧でオーロラを見るためにフィンランドツアーを申し込みましたが、実は海外旅行に行くのが初めてだけでなく飛行機に乗るのも初めてでした。そのため発着は不安が大きかったですし、フライト時間がかなり長かったので到着したときには背中が痛くなりました。エコノミーだったこともあり足も膨れてしまい疲労を感じましたが、空港に到着すると異国であることを感じることがすぐにできたのでテンションが上がり疲れが吹っ飛びました。

北欧でオーロラは言葉にできないほど素晴らしかった

北欧でオーロラを見たくても運がなければ見られないということは聞いていたので、4日間現地に滞在するコースを選びました。最初の3日間は空を見上げていましたがオーロラが現れないので残念でしたが、星だけでも圧倒されるような輝きでした。最後の日も諦めていましたが、最後の最後に美しい緑のオーロラを見ることができ感激しました。写真や映像で見るよりも幻想的で、実物で見るものは圧倒されるような神々しさがありました。いつか見たいと考えている人は、絶対に今すぐ行動に移すことをおすすめしたいほど満足する旅行でした。

筆者プロフィール
年代 40代
性別 女性
趣味 ヨガ
地域 東京都

著者が利用したサービスルックJTBのパックツアー
※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。