ボディラインを絞るために「スカッシュ」を始めました

壁4面を使う面白さがおすすめできるポイント

ダイエット目的でスポーツジムへの入会を検討していたのですが、苦しいだけのものは結局は続かないため、楽しみながらボディも絞れるものを探しました。
そこで、出会ったのがスポーツクラブ内のスカッシュスクールでした。見学したところ、若い方が多くて大丈夫かなと思いましたが、無料体験してみたらその面白さにはまってスタートしたのがきっかけです。
4面の壁を使ってボールを打つのは表現のしようがないほど楽しくて、またそこで出会った幅広い年代の方とプレイする事は良いコミュニケーションの場ともなります。

フィットネスクラブでは少々物足りなさがあり

私がスカッシュを始めたのがフィットネスクラブ内のスクールでしたので、あえて悪い点として挙げるなら、レッスン時間が1時間ちょっとと短いため、毎回なんとなく物足りないなと感じてしまう点です。スクールで知り合ったお友達と共同でコートを借りるなどして、もっと楽しめる機会を増やせると良いと思います。
最初は手軽にフィットネスクラブ内のレッスンを受けてみて自分に合うかどうかを試してから、もっと本格的にやりたいと思えば、スカッシュ専門のスクールに入会するなどの方法もおすすめします。

費用としてかかったのは月会費と専用のグッズだけ

私の入会したフィットネスクラブは、たまたまキャンペーン中でしたので入会金は無料でした。スクールの開催は週1回で、月会費が10,000を切る程度です。ウェアは体が楽に動かせるものなら十分で、わざわざ新規に購入する必要もありませんでした。ですので、実際に購入したのはノンマーキングシューズという床を傷つけないための室内履きの運動靴と、ボールから目を保護するアイガードぐらいです。ラケットは借りる事が出来るため、想像以上に初期費用がかからず気軽に始められるのが良い点です。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。