フルマラソンを完走してみて実感したこと

フルマラソンを完走してみて実感したこと

フルマラソンを完走して感じた良い点

人生の中でいつかはフルマラソンを完走してみたいと思っていたので、思い切って挑戦してみました。フルマラソンのおすすめできるポイントはなんといっても健康に良いという部分で、効率的に有酸素運動ができますし、完走したあとの達成感も非常に充実するので、やって損はありません。他にもダイエット効果をはじめ、長年悩まされていた便秘や肩こりなども改善されたくらいなので、挑戦して本当に良かったです。

フルマラソンの悪い点

走ってみて感じた悪い点は怪我をしやすいという部分で、長い距離を長時間走るので足腰にかかる負担は尋常じゃありません。足の裏や膝が痛くなるだけではなく、走り方が悪いと腰や股関節まで痛めてしまうので、走り方の勉強や適切なケアが非常に大切になってきます。また、マラソンの大会にエントリーするだけでもお金がかかってきますし、完走に向けたトレーニングに割く時間や体力も相当なものなので、しっかりとプランを立てて取り組む必要があります。

フルマラソンをやる上でかかるコスト

マラソンは大会にエントリーするだけで3千円から1万円程度の料金がかかり、走る距離が長くなるほどに料金も高くなります。また、フルマラソンとなれば本格的な準備が必要で、練習着やランニングシューズ、湿布やマッサージ用具のケア用品など、良いものを揃えようと思えば総合的に4万円くらいの費用がかかってくるので、予め予算を決めておくことが大事です。少し値段は高いですが、ランニングウォッチがあるとより効率的なトレーニングを行うことができます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。