ダイニング・カフェ ベルテンポについて

あまおうパフェは一度食べたらやみつきになります

ウェブで予約をしてからベルテンポに行ったのですが、このパフェを食べたくて仕方がありませんでした。東京に向かう新幹線の車内でスマホから予約をしているうちに、頭の中はあまおうの香りと甘みでいっぱいになりました。注文したパフェは、トップにあまおうがどんと構えていて、その下にはマロンのペーストとアイスがあります。一口食べれば口の中はあまおうの甘みとほのかな酸味でいっぱいになります。その後で栗の味わいの波が来ます。コーヒーゼリーのほろ苦いアクセントが、苺と栗の甘みをさらに引き出します。おすすめの一品です。

期間限定のアラカルトメニューについて

パフェだけでなく注文したのは期間限定の会津地鶏のソテーです。会津地鶏の存在は知らなかったのですが、期間限定と会津フェアの言葉に引かれてオーダーしました。野菜とオリーブの煮込みはとても味がしみ込んでいる上に、会津地鶏の適度な噛み応えと肉の弾力感がとてもよかったです。ただ一つだけ残念だったのは、私はお酢は嫌いではないのですが普段口にしないビネガーに若干の抵抗感があるため、シェリービネガーが口に残ってしまいました。単に好みの問題であり悪い点ではなく、この料理そのものを否定するつもりは全くありません。

料理とサービスのコストパフォーマンスについて

スタッフの応対は丁寧で、食事中にスタッフを呼ぼうとする仕草を察知してくださり、すぐに対応してくれました。常に客をじろじろと見ているのではなく、違和感なく客の動きを察知する能力は素晴らしいです。良い点であり、おすすめできるポイントのひとつです。
もちろん、料理はとてもおいしくて、料理を運ぶタイミングや食事後に下げるタイミングは絶妙です。落ち着いた雰囲気の内装と照明に加えて適切な空調で、心地よい時間を過ごすことができました。ホテルメトロポリタン エドモントの焼き菓子を持ち帰りましたが絶品でした。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。