キャンピングカーを買ってキャンプをした体験談

キャンピングカーを買ってキャンプをした体験談

キャンピングカーの良い点

キャンピングカーを購入して良かった点は、家族と一緒に休日に気軽にキャンプに出かけられることです。普通の車だと、子供が一つの場所にずっと留まって過ごさなければいけません。しかし、キャンピングカーの車内は広々としているので、子供にとって魅力的な遊び場なのもおすすめできるポイントといえるでしょう。私の子供もはしごをよじ登ったり、ベッドで寝ていたりと自由に動けて移動中も快適に過ごすことができました。

キャンピングカーの悪い点

悪い点は、車のこれまでの走行距離や利用年数によってメンテナンスが必要になることです。実際に購入した際に、ディーラーからブレーキやタイヤをはじめ燃料関係にいたるまで快適に運転するにはこまめなメンテナンスが必要だとアドバイスされました。頻繁に車検を受けることになるので、忙しい日々を過ごしていると煩わしく感じます。とりわけエンジン関係が故障した場合には費用の負担が大きくなるので、覚悟した方が良いです。

コストパフォーマンス

キャンピングカーのコストパフォーマンスは、それほど良くないように感じます。たとえば、家族が1泊の旅行をした場合、ホテル代として2万円使うと仮定します。一年に10回、1拍の旅行に行くとすると、年間20万円の料金になります。さらに、10年だと200万円の宿泊費の節約となります。このように宿泊費を大幅に節約できるものの、メンテナンスにお金がすごくかかるものです。ただしキャンピングカーを購入すれば家族で一緒に楽しく旅ができるなど、コストパフォーマンス以上の魅力があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。