オランダ国内から日帰りでいけるアムステルダム国立博物館

オランダ国内から日帰りでいけるアムステルダム国立博物館

アムステルダム国立博物館の良い点

アムステルダム国立博物館は、オランダのどこに滞在していても日帰り旅行で気軽に行く距離にあり、アクセスが良かったため、ツアーのフリー日に行くことに決めました。一緒にいった友達が美術鑑賞が好きなので、付き合うだけのつもりでしたが、実際に行ってみるとたくさんの展示品に圧倒されました。スティーン、フェルメール、レンブラントなど有名なアーティストによる作品を一度にみることができるのが、おすすめできるポイントです。

アムステルダム国立博物館の悪い点

一緒にいった友達がみたがっていた作品が、ちょうど他国の美術館へ貸し出しされていたのは残念でした。もちろんそれ以外でも見所はたくさんあるのですが、どうせなら一緒にみたかったです。またアムステルダム国立博物館で一日つぶれてしまうので、他の観光まで時間が足りなかったことです。アムステルダム自体が観光に要する時間が3日間くらいあっても良いようなので、もう少し効率よく回れればよかったなと思います。

アムステルダム国立博物館のコストなど

日本国内の美術館や博物館の設定料金が高いため、アムステルダム国立博物館の入場料金は特別安く感じました。オランダ国内からの交通費とチケットの手配なども合わせて、3,000円未満でおさまりました。当日はチケットを求める行列ができていましたが、事前に購入していたので待たずに入ることもできました。混雑しているといっても館内は非常に広いため、前に進まないとか作品を目の前で見られないといったことがなく、快適で優雅でした。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。