めったに体験できない高級ホテル タージ レイク パレス(インド)

家族旅行はインドに決まり

毎年娘夫婦や孫と一緒に家族で色々なところへでかけていますが、今年は娘婿がインドへ行きたいといい出したので、なんとなく流れでみんなでインドに行くことになりました。年末旅行なので現地もそれほど暑くないようで、観光には適したシーズンであったこと、私達夫婦は言語の心配もあっていつもツアー旅行ばかり参加しているので、たまには個人での旅行もいいなと思ったことから今回のインド旅行に行く運びとなりました。娘婿は趣味が海外旅行ということもあって航空券からホテルまで全て彼が予約してくれたので、すべて任せることにしました。通常、添乗員の同行するツアー旅行では30万円以上が相場ですが、個人旅行なので高級ホテルに泊まっても30万円以内で旅の資金を収めることができたことに驚かされました。

めったに体験できない高級ホテル

今回は旅好きな娘婿のアレンジで普段はなかなか行くことができないウダイプールへの旅行が決まりました。その旅行の目玉と言えるのがマハラジャ気分を味わうことが出来るホテル、タージ レイク パレスです。このホテルは、ウダイプールのピチョラ湖に浮かぶ白亜のホテルで、見た目はほとんどお城になっています。孫もホテルの建物を見た途端大はしゃぎで、私もワクワクする気持ちを抑えられずにいました。こんな素敵なホテルを予約してくれた娘婿に感謝するとともに、センスの良さを感じることができました。ホテルへは小さなボートに乗り換えていく必要があり、そのことすらはじめての体験で気持ちが踊ったことを憶えています。ボートに乗りながらホテル全体を眺めることが出来るのも魅力です。

家族の大切な思い出に

タージ レイク パレスはとにかく異世界の体験でした。世界にはこんなに豪華で素晴らしいところがあることを知り、またとない体験をすることができて大変満足しています。ホテル内部はどこもかしこも贅沢を尽くした内装となっており、本当に異世界を体験することができました。窓からの景色は絶景で、お風呂に入りながらレイクビューを楽しむことができたことは、一生の思い出になりました。ホテル内では高級料理を楽しむことができ、とにかく一つ一つの体験が忘れられない思い出となっています。私の考えでは、このようなところに泊まろうという考えすら思い浮かぶことはなかっただろうと考えています。家族の大切な思い出がまた一つ増え、家族や孫とともに楽しい時間を過ごすことができました。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。