【ゴルフ】練習場だと一日いても千円、コースに出ても1万円

軽い気持ちで開始

ゴルフを始めたきっかけというのが運動不足解消と、実家に帰った時に使わなくなっていた用具一式があったためです。
体を動かすのがあまり好きではないので、激しく体を動かすものだと長続きしなさそうで、ウォーキングのように単調なものはそれはそれで飽きてしまいそうだと思っていましたから、ゴルフは運動量的にも楽しみ的にもちょうどいいかなと思って始めることにしました。

想像以上に難しい!

初心者なのでいきなりコースに出たわけではなく、打ちっぱなし練習場から始まったのですが、最初の頃はまともに玉が飛んでいかずに、これほどまでに難しいものなのかと驚いてしまったほどです。
いまでもまともに打てるようになったわけではありませんが、それでも最初の頃は止まっている玉を打つのがこれほどまでに上手くできないのは、信じられませんでした。
それでも続けていくうちに少しずつ上達をするようになり、段々と自分の意志によってある程度打ち分けができるようになってくると、よりのめり込むようになったのです。

練習する楽しさ

お金がかかるというイメージがありますが、打ちっぱなし練習場だと一日いても千円ぐらいしか行きませんし、コースに出ても月に一回程度であれば1万円も行かずに済みますから、金銭的な負担が少ないのも嬉しいところです。
コースでは散々な結果だったので、再び今は練習場でもう少し上達するまで練習をしているところではありますが、ある程度の段階までは初心者でもしっかり上手くいくので楽しいです。

※ページ内に使用している画像はイメージです。本文と異なる場合があります。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。